fbpx

返事が来ない理由

連絡関係
無料相談
無料相談 ※20歳未満の方はご利用頂けません。

こんにちは、小野田ゆうこです。

メールやLINEを送って、連絡が来ないと
「何で連絡が来ないのだろう」
と感じますよね。

今回はその理由について伝えていこうと思います。

相手の状況を考えて送っているか

メールやLINEでの連絡というのは

「文字を使った連絡」

ですよね。

文字を使った連絡ですので、
いつでも見る事が出来る連絡です。

ただ、いつでも見る事が出来るという事は、
後回しにされてしまう可能性が高いとも言えてしまうのです。

そのため、連絡をする時のタイミングが
重要になってきます。

例えば、相手が忙しい時や仕事や授業中などそういった
連絡を見る事がなかなか出来ない状況の時に送ってしまうと
後回しになってしまいます。

こういった事を伝えると

「後でも見る事は出来るはず」

と思う方も多いです。

確かに後回しになってしまってもみることは出来ます。

しかし、時間が経った連絡に対しては

「時間が経っちゃったしいいや」
「今から送るのは気まずいな」

と思ってしまう事や見たもののその後送る前に
忘れてしまったという事もあります。

だからこそ、タイミングによって
返信が来ない場合もあるのです。

どんな内容になっているか

連絡には何種類か存在します。

大まかに分けると

・返信が必要な連絡
・返信が不必要な連絡

の2種類です。

文字通りですが、返信が必要な連絡の方は
返信の返ってくる可能性が高いです。

逆に返信が不必要な連絡の方は
返信が返ってこない可能性が高いです。

この返信が不必要な連絡というのは
例えば

「この前、××に行ってきたよ!」
「△△をしたいと思っているんだ」

このような自己完結になっている文章
連絡を送って来た理由が伝わらない文章
などです。

もちろん、こういった連絡であっても
返信が返ってくる場合もあります。

ただ、その確率は低いですし、
返信が返ってきてもその後のやり取りが
中々続かない場合が多いです。

だからこそ、しっかりと用件のある内容を考えて
連絡を送っていきましょう。

連絡が来ないと思ったタイミングがいつか

いつ連絡を送って連絡が来ないと判断したのかを
考えるの重要な部分です。

人はどうしても行動をしたらすぐに結果を求めてしまいます。

そのため、1,2時間くらいで

「連絡が来ない」

と思ってしまったり、既読になってから
すぐに返信が無いと

「無視された」

と思ってしまう事があります。

しかし、相手には相手の事情があります。

普段返せるタイミングだったとしても
必ず返せるとは限らないものです。

また、お付き合いをしている時は
無理に返している傾向もあります。

別れたら無理に返そうとは思わないので
結果的にすぐ返信が返ってこない場合もあります。

だからこそ、最低でも3日~1週間は
返信を待ちそこから判断するのがベストです。

復縁活動中だからこそ、相手は普段以上に色々と考えます。

ブロックをされていない状態で、返信がないのであれば
無視以外にも様々な理由が考えられます。

1つの答えに囚われる事なく、
色々な視点で返信について考えていきましょうね。