fbpx

コミュニケーションで意識するところ

自分磨き
無料相談
無料相談 ※20歳未満の方はご利用頂けません。

こんにちは、小野田ゆうこです。

コミュニケーションをどれだけ上手く出来るかで
相手へ与える印象は大きく変わります。

ただ、このコミュニケーションが
意外と難しい・・・。

そこで、今回はコミュニケーションが
苦手でも、ここを意識して接すると良いという
ポイントをお伝えしていきます。

意見は素直に受け取る

自分の話を沢山する人と関わると
「面倒くさいな~」
「また、自分のペースで話してる」
と思ってしまう事はありませんか?

でも、そんな風に思ってしまう相手でも
正しい接し方をするだけで、相手も楽しく
自分にも負担がなく楽しいと思えるようになってきます。

その正しい接し方というのは、

「〇〇さんが言ってた×始めてみました!」

と相手の意見を参考に行動した報告をする事です。

というのも、こうした傾向がある人は

「相手を変えたい」
「自分をもっとわかってほしい」

と言う心理が働いているんです。

なので、相手の影響でこうした効果が
生まれたという報告をすると嬉しくなり

・参考になる話
・関連した深い話

をしてくれるようになるだけではなく、
徐々に自分自身にメリットとなる話題も
教えてくれるようになっていくんです。

すると、最初億劫だった会話も
お互いに楽しめるコミュニケーションに変わるというわけです。

挨拶は明るく元気に

「お疲れ様です」や「おはよう」などの挨拶は
明るく元気に言うだけ、印象に残ります。

そして、その時に明るい印象で覚えてもらえるため、
何かあっても良い捉え方をすることが多くなります。

それを積み重ねることでより良い印象与える事ができます。

挨拶で印象を変えていくと、
社交性を感じ接しやすいという印象を強く与えていけますので、
恋愛だけではなく仕事でもいい巡り合わせが増えていきます。

相づちをしっかりと

相づちを工夫するだけで、
簡単にお相手の心を動かすことができます。

工夫といっても難しい作業は必要ありません。

相手を褒めることを意識して

「すごいです」や「物知りですね」というように
相手の知識や相手の行動を褒めるような単語を入れる事で

「この子は話をきいてくれる」こういったプラスの印象になり、
もっと話したいと感じてもらえます。

そこから

・困ったときに頼りたい
・不安な時に一緒にいたい
・楽しいやうれしいを共有したらわかってくれるんじゃないか

と感じていただけやすくなるんです。

ちょっとした工夫で、
無理なく変わっていけます。

まずは、自分に合った正しい変化の方法を見つけて
今よりも状況を良くしていきましょう。